【5.xシリーズ】エデン零式:覚醒編1~4層まとめ

LINEで送る

エデン零式:覚醒編が実装されたのが7/16(火)。

実装から1日足らずで4層まで踏破した世界のプレイヤーは圧倒的でした。
日本人プレイヤーも負けず劣らずの達人芸を見せて世界を沸かせましたね。

2019-09-15現在エデンの攻略は装備が整ってきてDPSチェック部分が随分楽になりましたが、やはりまだまだギミック本体を知らないことには攻略できない難しさを持っています。


そこで、当ブログでアップしてきた記事のまとめていこうと思います。

  • もうギミック忘れつつある人
  • まだまだこれから挑んでいく人

そんな方々の役に立てれば嬉しいです。

エデン零式:覚醒編のドロップアイテム一覧

エデン零式:覚醒編1層の攻略

エデン1層の課題は「ピュアレイ」および、
ディメンションシフト中の「ピュアレイ誘導」が鬼門になっていました。

当ブログの攻略記事では前半のピュアレイ前にあるAoEを全員で同じように動き、一箇所に集中させる方法で突破しています。

最近ではピュアレイ前のAoEにも誘導が効くとのことで、
ヒーラー&遠隔DPSが外周で誘発させるといった攻略方法で落ち着いているようです。

ディメンションシフト中の誘導は各所に設置された4箇所のピュアレイ発射体を
フィールド外側に回す方法でいなしつつ、4箇所の隕石落下を防ぐDPSチェックがありました。

ピュアレイさえ受けなければ大丈夫なので落ち着いて回転方向を確認しましょう。

エデン零式:覚醒編2層の攻略

2層の攻略当初はフィールドマーカーの位置も攻略PTによってはバラバラ、という印象でしたが
四隅の3つどれかを使ってフレアを処理するのが一般的になりました。

エデン2層の課題はディレイと連続剣(ほとんどじゃないか!)

ディレイ+なんちゃら、ディレイなしのなんちゃら…を畳み掛けてくるヴォイド・ウォーカーさん。
結局彼女の正体とは…?それはさておき、ディレイあり/なしの大ダメージ技を大量につかってきながらも
光と闇─いわゆる罪と罰という(らしい(オメガ未プレイ))特定の色同士が重なり合ってはじめてクリアになるような
地味なのに失敗すると痛い、厄介なギミックもありました。

エデン2層で覚えておく必要があるのは

  • エレボスの巨腕・紫なら堅実魔orアームレングズ
  • パニッシュレイ踏み+シャドウアイ爆発のシーン
  • フレア+シャドウアイの視線方向
  • 連続剣 復讐は内側スタート(合言葉は福は内)

エデン零式:覚醒編3層の攻略

3層は近接ジョブが喜ぶ層No.1。方向指定無しのボスでした。
ボスが大きい分フィールドも広く、ひとつひとつのAoEがでかいのなんの。といった感じ。

特筆すべき点はありませんが、
メイルシュトロームでの離脱タイミングで紅の竜血等を無駄にしないように、ですね。

ブラックスモーカー中は運動会みたいな様子で楽しいです。

エデン零式:覚醒編4層の攻略

鬼門の4層。
特に前半フェーズにランダム要素&ランダム要素&ラン(以下略)でした。

ミスしやすいのは岩盤崩落中のボム避け。
処理方法にもよりますが、当ブログで紹介していた方法では結構シビアな逃げ方で理解していてもちょっと遅れるとダメ、という難しさがありました。
この辺りは練習量でカバーしてもいいと思いますけどね。

後半フェーズはクラスタル・アップリフト。
アップリフト後に降りるマスの位置を間違えてしまったり、
お互い譲り合って結局失敗した。なんていうのもありました。

オレンジマーカーは空きマスが少ない方。
黄マーカーは空きますが多い方。

これだけはキッチリ覚えておくべきかなと。

マーカーが重なり合うシーンは事前に決めておいた方針で処理しておきましょう。

おわりに

以上、1~4層のまとめ記事でした。

必死のパッチで練習、クリアまでもっていった3~4層に関しては割と覚えているんですが、1~2の低層あたりは火曜日になるたび思い出しながらやっているような感じで説明しようにもどうも歯切れが悪いように感じていました。

しかもそれが週1のイベントになってしまうと、忘れるのも仕方ないことです。
覚えておくには定期的に記憶し直す他ありませんよね。
というわけで備忘録的にも使っているこのブログは僕自身にも役立っているとかなんとか。

1,2層あたりのデータは少し古くなってきているので、アップデートしなきゃな…と思いつつもモンハンの世界に入り浸っているのはここだけの話。

さて、次はパッチ5.1で実装されるアライアンスレイド、ヨルハダークアポカリプス。そして極ハーデス戦。
絶は今の所攻略する予定ですが、記事になるかどうかはわかりません。もしかしたらクリア出来ない可能性もありますので。

5.1が来る前にニーアの世界観を少しでも把握しておくともっと楽しめるでしょう。
以下におすすめ動画を貼っておきますので、是非ごらんください。

ゲームももちろんプレイしてみてください。
人類が滅亡したその後の世界…ハイテクノロジーに支配された理想郷に相対する「ディストピア」が好きな方には是非おすすしたい作品です。
BGMしかり、世界観しかり、廃墟好きな方にも遊んでほしいですね。

ではまた。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Recent Posts

New posts int the BCDEFF

続・地図&リーヴ(&+α)金策

前回からの続きです。以前の記事では1週間...

BCミラプリvol.2 “アシエン・ニンジャ”

まさか続くとは思っていなかったシリーズ第...

【Lv70~】シャキ待ち中にモリっと経験値を稼ぐ方法

DPSのレベル上げや昼間・深夜帯のコンテ...

レベリング中に習得したい忍術スキルの心得

FF14における忍者は近接DPSジョブの...

Category